医療脱毛をしてもらおうと考えているのであれば、まずはそのクリニックできちんとカウンセリングを受けて、相談をしっかりとすることをおすすめします。先述した中で少し触れましたが、医療脱毛にはリスクが存在します。レーザーの威力がエステなどで使用されるレーザーと比べてかなり高く設定されていますので、施術した箇所で肌荒れを起こしてしまったり、ニキビを発生させてしまう原因となることもあります。

特に肌荒れを既に起こしていたり、敏感肌の方にとっては、それらのリスクが発生し易いのです。ですので、今の肌の状態で医療脱毛を行っても大丈夫なのかどうか、きちんと施術を行う医師の方にしっかりと相談を行った後に、そのアドバイスを聞いてから施術をするようにしましょう。現状のスキンケアが十分でなければ、施術をしてもらえないこともありますので、これからどのようなスキンケアを行えばいいのか、どのくらいの期間行ってから、もう一度診てもらえばいいのか、ということも確認しておきましょう。とにかく、始めは相談をして自分が施術をしてもらっても大丈夫かどうかをプロの目から判断してもらうことが大切です。医療脱毛を始める際は抜かりの無いようにしっかりと相談しましょう。